我慢しないでバルトレックスを使う!

ヘルペスウイルスの退治にはバルトレックスが定番です!ヘルペスに対して有効ですが、帯状疱疹にも効果を発揮する治療薬です。早いうちから治療をして、ヘルペスの再発を防止しましょう!

バルトレックスの価格と人間ドックでの性病発見

バルトレックスはヘルペスや帯状疱疹、水痘などに効果を持つ医薬品です。ヘルペスの場合、最初の感染時には単純ヘルペスウィルス1型、再発時にはヘルペスウィルス2型への感染である割合が高いとされています。バルトレックスは1型と2型の両方に効果がある抗ウィルス薬です。
このバルトレックスの価格ですが、病院での処方では1錠がおよそ560円ほどで薬価が高いと言われています。1日2回を5日~10日程度続けて服用するのが目安なので、5日分では5600円程度となります。
通販や個人輸入の場合、5日分が4000円前後となっています。送料に関してはショップによって差があり、無料のところもあれば1000円以上かかるところもあります。また、ショップによっては2個セット、3個セットでの購入となると、まとめ買いによる割引で数千円単位で安く買える場合があります。
病院での処方箋の場合、受診後に病気が認められないと処方箋を交付してもらえないので注意が必要です。症状が発症していない段階で薬だけを貰う場合も保険適用外となり、全額自己負担となるのでこちらにも注意してください。
服用期間の目安が初発の場合と再発の場合で500mgを1回1錠×1日2回を5~10日間、再発抑制を目的とする場合は500mg1回1錠×1日1回を1年間となっているので、高いという声が多いです。
次に人間ドックによって性病の発見ができるかどうかですが、一般的な健康診断よりも検査項目の多い人間ドッグではありますが、性病まで発見できるケースは少ないです。しっかりと調べておきたいという場合には、男性は泌尿器科、女性は婦人科を受診するのが良く、男女ともに受けられるのが皮膚科や性病科となっています。